総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事

お風呂のお湯はりで節約

環境と気象 エコ生活の知恵
お風呂のお湯はりで節約

kyuutouki.jpg


ガスの使用量を抑える事は、もちろん光熱費の節約になりますが、地球環境の面からでも是非心掛けたいことですね。
家の中でガスを使うところといえば、まずお風呂と台所が思い浮かびます。
毎日入るお風呂は、少し気をつけるだけでガス代を節約できます。
まず、お風呂のお湯のはり方です。
給湯器がある場合は、浴槽にお水をはってから沸かす沸かし上げ方式よりも、給湯器でお湯をはる給湯方式のほうがガス代はお得です。
自動で設定温度・湯量のお湯はりが出来る場合は、入る直前にお湯はりしましょう。
自動お湯はり装置がついていない場合は、初めに熱めのお湯を入れておいてから、水を足して好みの温度に調節する方がガス代は節約できます。

給湯装置がなく、沸かし上げ方式しかできない場合は、夏場は、お風呂の水は朝のうちに張っておくのがよいでしょう。
朝のうちに張っておけば昼間の気温上昇に伴って水温があがり、沸かす時間が短くなるからです。
冬場は、浴槽にはった水の水温はどんどんと低下してしまいますので、沸かす直前に水はりをした方がいいでしょう。

小さなことでも毎日続けて大きな効果を生み出す、まさに生活の知恵ですね。

また、浴槽にお水を張っておく事は防災上の理由からもお勧めです。
お風呂の浴槽や洗濯機槽に水を張って貯水しておくと、万が一火災が発生したときなどに、蛇口から水を汲むよりも手早く消火できます。
着衣に火がついてしまうなどした時も、浴槽の水を頭からかぶり、または浴槽の中に飛び込んで消火することができます。
ただし、浴槽内に幼児などが落ちてしまい事故が起きることもありますので、フタは必ず閉めておくなどの注意を十分に行ってください。



posted by ゲリラ豪雨 環境破壊 異常気象 記録の細道 at 13:46 | Comment(0) | エコ生活の知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

待機電力とは?

環境と気象 エコ生活の知恵
待機電力とは?

電化製品は、使っていないときでもコンセントをさしているだけで電力を消費している場合があります。
これはタイマーや時計などの機能を維持するための電力で、この電力のことを「待機電力」といいます。
実はこの待機電力が、家庭での1年の消費電力の約10%も占めているとさえいわれています。
それぞれで考えるとほんの少しの電力ですが、それが日々積み重なるとこんなに多くの量になっているのですね。
まさに、チリも積もれば山となる、です。

この待機電力を減らすことで、電気代を節約することも、未曾有のこの世界同時不況を乗りきるための生活の知恵です。

待機電力を減らすためには、コンセントを抜いておくのが一番の方法です。
冷蔵庫など、常に電源が入っていないといけないもの以外は、こまめにコンセントを抜いておきましょう。
そうはいっても、テレビの裏側にコンセントがあったりして抜くことが出来ない場合や、頻繁に抜き差しすることに面倒を感じる方は、主電源だけでも切っておいてください。

それでも一個一個のコンセントを抜き、電源を落すのは面倒だとおっしゃる方には、市販のOAタップ(節電タップ)が便利です。
OAタップとは、複数のコンセントがついている延長コードにコンセントスイッチがついているもので、それぞれのコンセントをいちいち抜かなくても、そのコンセントスイッチを切ればすむという優れものです。
ホームセンター・家電量販店などで購入することが出来ます。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

posted by ゲリラ豪雨 環境破壊 異常気象 記録の細道 at 15:47 | Comment(0) | エコな生活の知恵 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水道代の節約術

ゲリラ豪雨とは? エコ生活の知恵
水道代の節約術




蛇口をひねればすぐに出てくる水は、意識して節水を心掛けないと、ついつい無駄に使ってしまいます。
ハミガキや洗顔の時に出しっ放しにしないのは勿論ですが、その他にも心掛けることはあります。

・蛇口は全開にしない
最近は、ひねって出すタイプの蛇口ではなく、シングルレバーの蛇口が多くなり、ついつい全開にしがちです。
蛇口を全開にして使うと、半開で使う時の水の量の倍になります。
食器を洗うときやシャワーなどのとき、勢いで、つい全開のまま使っていませんか?
必要量だけ出るように蛇口を閉めて使うよう心掛けましょう。

・食器はため洗いをしましょう
洗い桶に石鹸水をためてその中で食器を洗いましょう。
大きな食器から洗いはじめ、洗い終わった食器は、タワーをつくるように、大きなものから小さなものへと積み上げていきましょう。
洗い流す時にタワーの上から水が当たるように流していけば、下のほうにある食器にも水がいきわたり、少しの量の水で流し終えることが出来ます。
ただし、食器は大きいものから小さなものへ、そしてあまり無理に積み上げないようにしてください。
バランスを崩すと食器が割れてしまい大変です。

・お風呂の残り湯は再利用しましょう
お風呂の残り湯で洗濯をなさっているご家庭は多いかと思いますが、その他にも、お風呂の残り湯の再利用法はあります。
拭き掃除のとき、庭の花木への水遣り、夏場には打ち水に使うのも、再利用のための生活の知恵ですね。
ちょっと大変かもしれませんが、トイレまで運べるようなら、トイレを流すときにも使うようにしましょう。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ


株式投資 ファンダメンタル分析 株式投資 テクニカル分析 株式投資 株投資の期間



posted by ゲリラ豪雨 環境破壊 異常気象 記録の細道 at 10:50 | Comment(0) | 生活応援・節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲリラ豪雨と都市

シーズン 人気情報【流行の細道】
http://hayarino-hosomichi.seesaa.net/
ペット保険の保障

ゲリラ豪雨と都市.JPG

ゲリラ豪雨と都市
【記事詳細】






posted by ゲリラ豪雨 環境破壊 異常気象 記録の細道 at 13:49 | Comment(0) | ゲリラ雨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界のパワースポット(地球環境)

ゲリラ豪雨 地球環境
世界のパワースポット(地球環境)
http://powerspotworld.seesaa.net/article/114786292.html
海外旅行世界遺産.jpg
ペルーの世界遺産 空中都市「マチュピチュ」いつまでも残したい世界遺産だ!

posted by ゲリラ豪雨 環境破壊 異常気象 記録の細道 at 09:32 | Comment(0) | 地球環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
極寒のオホーツクで、流氷との出会いと感動を味わう!
最近のコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。